CMで話題のUQモバイルの月額費用と解約についてまとめてみた

UQモバイル月額費用と解約

UQモバイルの料金プランや速度について、解説していきます。今使っている携帯電話やスマホの月々の料金と比べて、通信にかかる料金がどの程度節減できるのか、ご参考にして頂きたいと思います。ということで、料金プランを見ていきましょう。

UQモバイルの料金プランまとめ

UQモバイルのプランは、SIMはデータ通信専用SIMと音声通話付きSIMの2つに分かれます。音声通話ができるSIMとは、070・080・090から始まる電話番号が利用できるものですので、大手キャリアと同じように携帯電話を使いたい人は、データ専用SIMを選択すると使えませんのでご注意ください。音声SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データ通信専用SIMの料金プランは、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

UQモバイルの違約金

UQモバイルの最低利用期間と違約金に関して、ご紹介していきます。利用期間の規定はデータSIMにはありません。いつ解約しても、解約手数料は掛からないのが嬉しいですね。それに対して通話SIMでは12カ月間の縛り期間が定められています。そのため12カ月以内に通話SIMを解約する場合は、違約金として9500円が費用となりますのでご注意ください。大手キャリアと違って、契約期間が自動更新されず、13か月を過ぎれば違約金が発生することがなく、良いですね。

UQ格安スマホの特色

MVNOとは大手の携帯電話会社以外の携帯電話キャリアのことを指しますが、話題の格安なスマホサービスを展開しています。UQコミュニケーションズもこれに参入しました。その名もUQモバイルです。NTTdocomoやau・ソフトバンクなどのキャリアから乗り換えてのご利用であれば、毎月の料金を大幅に減らすことができるサービスなのです。なんといっても毎月の代金が1,980円から利用できるのですから、いま、大注目なのも頷けますね。AUの回線を使っているのも一つの特徴となっていて、電波の入る範囲や通話の品質などAUと同じなのです。また、UQモバイルのユーザーには見逃せない特典がありまして、それは、テザリングが無料で使えるという点です。それでは、UQモバイルのスピードや口コミをレビューしながら、ご紹介していきます。話題のUQモバイルについて、ご理解頂けるかと思います。

AU回線網の格安スマホサービス

格安スマホサービス、UQモバイルの回線は、AUの回線を使っています。そのため、AUとう同様の高品質な通話品質となっています。サービスエリアも広範囲でつながりやすさは信頼できます。AUのスマホを使っている方であれば、大体の機種は変更せずに利用できます。UQモバイルが提供するSIMフリーのスマホと共にセットで買うことも可能です。AUのスマホを利用中の方であれば、UQモバイルのSIMカードを契約するだけで今までと同様に利用することができるのです。新規でスマホを改めて買いなおすようなことも必要ないのです。定評のあるAUの回線を安く使えて、SIMもまた安いという、いいとこ取りの通信サービスがUQモバイルというわけなのです。

VoLTE対応プランがある!

UQモバイルはMVNOの中でも早くからVoLTEに対応したことで話題となりました。でははたしてVoLTEとはどういったものなのでしょうか。VoLTE、それは今までの音声通話に比べ、音質が格段に改善された、たくさんある通話方式のなかでも最先端の技術です。以前は300Hz〜3.4kHzまでの周波数の音しか拾う事ができませんでした。しかしVoLTEでは50Hz〜7kHzまで拾うことができるようになり、より自然に近い状態で聞き取れるようになりました。つまり、今までと違い、通話が高音質で出来るようになったということです。VoLTEに対応していることは、UQモバイルにとって安さ以外のセールスポイントになっています。

データ量繰り越しができる!

UQモバイルでは、モバイルデータ通信容量のくりこしに対応しており、毎月データ使用量が変わる人でも、気兼ねせずに利用できるので、ユーザーにとっては大変利用価値が高いと思います。ターボ機能というものもありますので、データの通信速度を高速で利用するのか、低速で利用するのか、ユーザーが選択する事が可能です。使用するデータに無駄がないように設定できるのでお得で便利です。

UQモバイルの通信スピードについて

あらゆるMVNOのうち、UQモバイルは、通信実効速度、つまり通信スピードの「実力」が高く評価されています。格安SIMアワード2015によると、通信速度部門において、1位を獲得したのが、このUQモバイルなのです。通信スピードを第一に考える方であれば、一番おすすめなのが、このUQモバイルなのです。今後もMVNOや格安スマートフォンのサービスから目が離せませんね。

UQモバイルでの帯域制限

どのMVNOでもそうですが、契約者が同じ条件で利用できるよう、逸脱した量のデータ通信を行ったユーザーに対して、データ速度の制限を行います。具体的には3日あたりの通信容量が、設定容量を超えたユーザーには、速度制限が実施されます。この三日間の通信量がが定められた値を越えなければ、速度制限はなくなります。通常の利用の範囲内であれば、なかなか対象にはならない制限でしょう。UQモバイルの場合、各料金プランごとの規定値は規定されていないようで、全プラン共通で直近3日で6GBが規定値に設定されています。

UQモバイル評判

UQモバイルの長所とは、何といっても群を抜いた通信スピードの実力にあります。ネット上の評価やレビューなどでも、速度を評価する書き込みもあり、料金プランについてはそれほど選択肢が多くないことと、料金面で不満が残るところもありますが、その点を考えても、素晴らしいSIMであることには変わりありません。格安スマホを選ぶにあたって、目をつけたい選択基準の大きな一つになりそうですね。

口コミでも評価の高い通信の実効速度

UQモバイルの最も大きいメリットは、他のMVNOと比較して、極めて高速で安定した通信が出来るところだと思います。複数のMVNOを利用し長所?短所を比較している私でも、高速通信がきちんと安定しているので、携帯ではUQモバイルを最もよく使っています。通信スピードを重視する人に、「速度の速いMVNOはドコ?」と、言われたら、絶対にUQモバイルだとアドバイスします!他のMVNOよりも少し月額の値段が高いですが、スムーズな通信ができてストレスが少ない点を考慮すると、選んで間違いはないはずです。

UQmobileの割引キャンペーン