噂の格安SIM・DMMモバイルの評判や速度を調べてみた

DMMモバイルの速度に関して

たくさんのMVNOがありますが、その中でもDMMモバイルは、docomoの262.5MbpsのLTE回線を使用したサービスです。回線速度や対応エリアがそのサービスの魅力の一つとなっています。また、通信速度は安定して高速となっており、口コミや評価のサイトをざっと見ても、かなりの好成績で、非常に人気があることが読み取れます。速くて安い格安スマホを利用したいのであれば、DMMモバイルを利用するのがいちばんいいと思います。

DMMモバイルの帯域制限

DMMモバイルでは、低速通信使用の時は、72時間のデーター量によって、速度に制限がかかる時があります。高速通信を利用している場合は帯域制限の対象にはなりません。どの利用者も平等に通信できるようにするため、データ通信を使いすぎている利用者に速度制限をしています。直前の3日間に通信したデータの容量に基づき、あらかじめ定められた容量を超えて通信をした利用者に対しては、決められた速度制限が課せられるのです。3日間で規定容量を超えなければ、速度制限が自動的に解除となります。通常の利用の範囲内であれば、なかなか対象にはならない制限でしょう。

DMMモバイル月額料金と解約に関して

DMMモバイルの月々の支払い方法や、通信速度について見ていきましょう。現在お使いのスマートフォンの毎月のお支払額と比べて、いったいどれだけ安くなるんだろうかってことを、手掛かりとしてください。早速、料金プランの詳細を見てみましょう。

月額費用

DMMモバイルの月額プランは、今話題の格安SIMは、大きく分けてデータ専用SIMと、音声通話可能SIMがあり、料金も異なります。音声通話SIMは普通の携帯で使われる070/080/090で始まる番号が使えるものなので、従来のキャリア端末と同様にご使用されたい場合は、音声通話用のSIMを選び、データ通信用のSIMと間違わないようにしてください。音声通話SIMの月額プランは、ライトプラン:1,140円、1GBプラン:1,260円、2GBプラン:1,380円、3GBプラン:1,500円、5GBプラン:1,910円、7GBプラン:2,560円、8GBプラン:2,680円、10GBプラン:2,890円、15GBプラン:3,980円、20GBプラン:4,680円となっています。

データ通信専用SIMの料金は、ライトプランで440円、1GBプランで480円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで1,980円、10GBプランで2,190円、15GBプランで3,280円、20GBプランで3,980円です。

DMMモバイルの解約手数料について

DMMモバイルの解約縛りと解約手数料に関して、説明していきます。DMMモバイルのデータSIMには最低利用期間がありません。嬉しいことに、解約時に解約手数料も必要ありません。一方の音声通話SIMは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。一年以内に解約したい時には、違約金が9,000円も発生してしまうのです。大手キャリアですと、自ら申し出ないと縛り期間が自動で更新されてしまいますが、13ヶ月我慢できれば、いつ解約しても手数料が無駄にかからないというのはいいですよね。

DMMモバイル評判

DMMモバイルの利点は、高速通信を安定して利用できる点と月額費用の安さではないでしょうか。月額料金と速度を重視する方には、すごく適していると言えるでしょう。クチコミで評判の高いポイントとしても、この二つを兼ね備えていることにあるようです。

実効速度が速いのが魅力的!

DMMモバイルのレビューにて頻出していることは、主に、通信の実効速度とその安定性の高さについて語られています。高速通信が安定して使え、基本料金が安いと言うことで、DMMモバイルはとても人気があるようです。さらに、利用金額に応じてDMMポイントが還元されるキャンペーンも行っており、安い料金と実効速度の速さの両方を要求される方には、かなりおすすめのスマホといえます。費用対効果が高いMVNOを選ぶのならば、まずはDMMモバイルを選んでみてはどうでしょうか。

DMMモバイルの特徴

よく知られているMVNOの一つにDMMモバイルがありますが、動画配信サービスの分野において知名度の高いDMM.COMが運営している格安SIMです。業界最安値のプランがあることが、DMMモバイルの一番の特徴となります。月額料金をいかに安くするかを気にする方なら、ぜひ選択肢に入れたいMVNOです。通信は、非常に速く、回線も安定していて、快適にインターネットを利用できると評判です。DMMモバイル?という方の為に、DMMモバイルのすべてを網羅したまとめになりますので、気を楽にして、読んで頂ければと思います。

docomo回線を利用した格安SIM・格安スマホ

DMMモバイルはdocomoの回線を使用しながら、格安料金のサービスを提供しています。当然ながら、通話品質もdocomoと全く一緒ですし、docomoと同様のエリアでサービスが利用可能なため、つながりやすさもお墨付きです。docomoのスマホを利用している方は、だいたいの場合その機種を変更することなく利用できます。もちろんDMMモバイルでもスマホ本体も販売しているのでSIMと本体、両方セットで購入することだってできます。ドコモのスマホを持っている人なら、SIMカードを契約するだけで利用を始められるので、高額な端末代金を購入する必要がないので、通常かかってしまう機種代金を大幅に節約できる点も魅力的ですね。DMMモバイルの通信サービスは、ドコモと同じ高い通信品質・つながりやすさを、低価格で提供しています。

iPhoneが分割できる!

最新のiPhoneシリーズが分割払い出来るというのが、DMMモバイルの大きな魅力の一つといえます。だいたいの会社は、海外製の安い端末しか取り扱っておらず、iPHoneはほとんど扱われていないというのが現状です。その点DMMモバイルでは、最新のiPhone6も取扱い端末の中に入っているので、iPhoneの分割購入ができるという条件でMVNOを選択するのであれば、最新のiPhone6でも分割購入できるプランがあるDMMモバイルが一番魅力的に思えます。iPhoneのセット購入をMVMOで考えていらっしゃる場合には、DMMモバイルが最も有効的な選択肢でしょう。ご注意いただきたいのは、DMMモバイルのiPhoneは売り切れになる事が多いので、もし在庫があるならば、すぐに申し込みをしたほうがいいです。

データ通信量の繰り越し

多彩なプランが用意されていて、それぞれに使用できる最大データ容量は異なりますが、その月によっては、使用した容量が少なかったりなどで、余ってしまう月があるのではないでしょうか。そんなとき、利用しているのがDMMモバイルだったなら、余った分を翌月に繰り越すことができます。前の月で余らせた通信量を次の月に使うことができないMVNOが多いので、この点、DMMモバイルの魅力の一つと言えます。料金を安くしたいからこそ格安スマホを使うのですから、余ったデータ容量も無駄なくシッカリ使いたいですよね。

即日MNPに対応している

DMMモバイルでは、即日MNP(携帯電話番号ポータビリティ)に対応しており、携帯電話会社を変更した場合でも、電話番号はそのままご利用いただけます。DMMモバイルの即日MNPはMNP届け出方式なので、ネットで簡便な手続きを踏むだけで、空白期間なくMNPが利用できます。コレまでの即日MNPは、店頭に行き手続きする必要がありましたが、ネットに繋がる環境さえあれば、DMMモバイルならば即日MNPが実現可能です。MNP時に回線が不通になることが原因で、他社からの乗り換えを諦めていた方も、これなら大丈夫なのではないでしょうか?手続き方法は、SIMカードが到着してからDMMモバイルのマイページで回線切り替えボタンを押すだけです。難しい事はなにもなく、簡単に切り替える事ができるので、格安スマートフォンが一段と身近になりますね。

契約中はずっと10%還元!DMMポイントが毎月もらえる

DMMモバイルの契約期間中は、毎月DMMポイントが10%還元という、お得で嬉しいキャンペーンが行われています。月額の基本料金はもとより、通話料やオプション料金ももちろん対象となるので、DMMモバイルをよく使う方にはとてもお得なキャンペーンです。DMMモバイルは業界最安値であるのに、それに加えて、10%のポイント還元まで実施していますので、利用料金においては、非常に利用価値の高いMVNOと言えるでしょう。なかなか節約の難しいスマホ代ですが、DMMモバイルでお得を体感してみませんか?

バースト機能で、低速時がより快適に。

DMMモバイルには、バースト機能というものがあります。この「バースト機能」についてご説明します。DMMモバイルのバースト機能とはネットにアクセスした最初の数秒間のみを高速通信で行うことで、アクセスしたWebページが表示されるまでの時間を短くしてくれる機能です。この機能を利用する事で、低速通信を利用している場合でも、ページ表示までのスピードが改善され、体感上の遅さと言ったストレスが低減され、気持ちよくネットを使うことができるので、DMMモバイルならではの仕組みといえるでしょう。実は、この機能を提供している業者はまだDMMモバイルとIIJmioしかない模様です。

DMMモバイルのキャンペーン!